ビーグレン トライアルセット 体験

ビーグレン「シミ美白」トライアルセットを使い始めました

洗顔はいつもと同じく、しっかり丁寧に。
普段使っている化粧水でお肌を整えた後、まずはビタミンC美容液をつけました。

 

あ、その前に「開封」作業があったんです。

 

先端は密閉されてます

 

チューブのフタを開けてみると、完全密封されていることがわかりました。
そこで、この先端部分をハサミでチョキン!とカット。

 

このひと手間が面倒くさい人もいるかもしれないけど、私はビーグレンの商品がすごく“新鮮”に思えました。
食品と同じで、化粧品もやっぱり新鮮な方がいいですよね。

 

さて、あらためまして、ビタミンC美容液。

 

ビタミンC美容液

 

手にとって両手をすりあわせてみると、スルスル〜っと広がりました。
感触はヌルヌルしていてトロミがあり、まるでオリーブオイル。

 

そして、知る人ぞ知るビタミンC特有のあの匂いが、はっきりと感じられました。
これはかなり高濃度のビタミンCが入っていそうですよ〜。

 

顔全体につけてみて最初に感じたのは、肌にポッと灯った不思議な温もり。
内側からほんのりと温まった感じです。でも肌の表面は赤くなっていないし、火照ってもいません。

 

トライアルセットの到着後、ビーグレンの担当アドバイザーさんからもらったメールに、
実はこの現象のことも書いてありました。

 

ビタミンC美容液をつけると、肌に温かさを感じることがあるそうです。
その温かさは、成分が内側に入り込んだ証拠なのだとか。

 

肌質によっては感じない人もいるらしい(感じなくても効果は同じとのこと)ので、
ちゃんと温かみを実感することができて「ヤッター!v(⌒o⌒)v」と嬉しくなりました。

 

しばらくハンドプッシュしてじっくり美容液を浸透させたら、次はコラーゲン保湿ゲル。

 

コラーゲン保湿ゲル

 

こちらは、いかにもコラーゲンがたっぷり入っていそうな感じで、
とろとろプルプルです。

 

手のひらでマッサージをするように顔全体になじませると、
美容液の強さが中和されて肌がしっとりと落ち着きました。

 

しかも、とってもいい匂い。
ミルクのような、心休まる優しい香りです。

 

そして最後は、お待ちかねの美白クリーム。

 

美白クリーム

 

こちらは顔全体ではなく、気になる部分にスポットで使ってみることにしました。
指先でくるくるっと円を描くようにじっくり塗り込んで、お肌になじませたら完了。
刺激はまったく感じませんでした。

 

スリーステップのお手入れを終えてみて、真っ先に感じたこと。
それは内側からの「ハリ」です。何か、肌を中から押し上げる力がはたらいているようでした。

 

それから、“サイエンスコスメ”というコンセプトを持つビーグレンならではの、ものすごい浸透力もしみじみ実感。
美容液も保湿ゲルもつけた直後はベタベタだったのに、あっという間に肌に染み込んでいったのが印象的でした。
これが、国際特許も取得しているという浸透テクノロジーの力なんですね。

 

お手入れのたびに浸透するビタミンCやマリンコラーゲン、ヒアルロン酸、ハイドロキノンといった有効成分が、
今後どんな風に肌を変えていってくれるのか、とっても楽しみです。

 

トライアルセットを使いきる前に、シミが少しでも薄くなってくれるといいな〜。

 

⇒ シミが消えた!くすみがとれた!スーパー美白スキンケアb.glen